レビトラがあればEDも怖くない

EDでケンカにならないようにバイエル薬品レビトラを

イライラする女性男性にとってED(勃起障害)は辛いものですが、パートナーの女性にとってもEDは辛い事実です。SEXで快感を得られず、いつまでも待たされる女性のなかには、イラだってしまう人もいます。子どもが欲しくて焦っている人なら、なおさら死活問題でイライラするでしょう。
男性はうまくいかなくてイライラして、女性は待たされてイライラするということが続くと、ケンカになってしまう可能性もあります。
EDで傷つき、さらにケンカ別れに持ち込まれないように対策する必要があります。
今では、EDには有効な治療方法が登場しています。治療薬を使った方法で、全身の血流を改善させて勃起を促して改善します。
バイエル薬品という製薬会社が開発したレビトラという薬は、第二のED治療薬として登場しました。日本の医療機関では自由診療でのみ処方されています。
レビトラがすごいのは、飲んですぐに効くというところです。
他の治療薬が30分~4時間かかるのに対して、レビトラは飲んで15~20分で効果があらわれ始めます。
今まで何時間かけても勃起できなかった男性にとっては、夢のようなはやさです。パートナーを苛立たせることなく、あっという間にSEXを成功させることができます。
しかも、レビトラは1回勃起して終わりという薬ではありません。効果が持続している間(10mg錠で4~5時間、20mg錠で8~10時間)は、何度でも勃起をすることができます。20mg錠ならレビトラの欠点である短時間しか効果が続かないという点をカバーできるので、ゆっくり何度でもSEXをすることができます。
ケンカにならないうちに、はやめに手を打っておくようにしましょう。また、パートナーには薬を使うことを伝えておきましょう。

レビトラ関連記事

ページ先頭へ